忍者ブログ
ドラゴンゲート初心者がプロレスから貰う心の糧

2017

1123
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011

0105
今回もネットプロレス大賞に投票してきました。
ここでは投票の内容と理由を簡単にご紹介。

(1)最優秀選手賞
 1位:吉野正人
 2位:澤宗紀
 3位:ラ・ソンブラ
吉野については、先日述べた通りです。
澤くんは、不思議の国のアリスに出てくる時計を持ったウサギのよう。追いかけていると、いつの間にか知らないディープなプロレスの世界に連れていかれてました。
ソンブラは、華麗な空中技にひと目惚れ。彼を知る事ができたのが、2010年一番の収穫かも。

(2)最優秀試合賞
 1位:11・23 大阪府立体育会館 吉野正人 vs CIMA
 2位:8・24 後楽園ホール 吉野正人&土井成樹 vs 堀口元気&斎藤了
 3位:3・12宮地鉄工所 『工場プロレス』 高木三四郎&澤宗紀 vs 中澤マイケル&GENTARO
工場プロレスは、リングの上じゃないプロレスに面食らいましたが、ハチャメチャで面白かったです。

(3)最優秀タッグチーム
 1位:土井成樹&吉野正人
 2位:望月成晃&ドン・フジイ
 3位:高木三四郎&澤宗紀
土井吉は夏のタッグリーグ3度目の優勝を果たし、結果を残しましたね。土井ちゃんの裏切りで、もう見られないのが残念。
モチフジは、大阪プロレスでも大暴れでしたね。今年は、このチームで新日に参戦してほしいです。
チーム変態大社長は、一連の路上でのKO-Dタッグ防衛戦が面白かったので。

(4)新人賞
 1位:琴香
 2位:柿沼謙太
 3位:苫小牧拓也

(5)最優秀興行
 1位:11・23 ドラゴンゲート 大阪府立体育会館
 2位:6・18 阪神プロレス喧嘩祭り
 3位:7・11 ドラゴンゲート 神戸ワールド記念ホール

(6)最優秀団体
 1位:ドラゴンゲート
 2位:ZERO1
 3位:大阪プロレス
ドラゴンゲートには、たくさん良い試合を見せてもらいました。
ZERO1(特に大谷さん)の試合を見ると、無条件にプロレスの力を信じたくなってしまいます。
それから、親子招待の企画は子連れファンにとって、ありがたいです。
大阪プロレスは、ドラゲーとの抗争で意地を見せてくれました。タイガースマスクがカッコ良かったです。

(7)最優秀マスメディア賞
 1位:GAORA
 2位:YouTube
 3位:ニコニコ動画
ドラゴンゲートを見るなら、やっぱりGAORAですね。うん。
ドラゴンゲート以外の団体の試合を見るときは、殆どYouTubeとニコニコ動画に頼っています。

さてさて、結果は・・・?

拍手

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[01/16 ペイタン]
[11/23 チシャねこたん]
[04/25 天猫 紅楼]
[03/21 天猫 紅楼]
[12/29 ペイタン]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
たちごけ
性別:
女性
趣味:
プロレス観戦
自己紹介:
ドラゴンゲートをメインにTV観戦してます。
あまり難しい事は考えないで、女子供目線で楽しんでます。
好きな選手は
吉野正人、土井成樹(ドラゴンゲート)
澤宗紀(格闘探偵団バトラーツ)
好きな技は
ミサイルキック、ソル・ナシエンテ、大暴走、伊良部パンチ。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP